【平成29年最新】伊勢市のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール

伊勢市のゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
伊勢市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで三重片付け110番では、伊勢市のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で伊勢市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に伊勢市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法・スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう伊勢市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

伊勢市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

伊勢市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃えるごみ」「紙類」「布類」「ペットボトル」「プラスチック製容器包装」「缶・金属類」「資源びん」「ガラス・くずびん類」「陶磁器類」です。

燃えるごみとは?

生ごみ、綿入り製品、プラスチック製品、革・ゴム・ビニール製品、木くずなどが対象です。

燃えるごみの例
生ごみ、ぬいぐるみ、座布団、かばん、くつ、バケツ、ゴム手袋、ゴムホース、使い捨てライター、剪定枝、落葉、CD、カセットテープ、紙おむつなど。

燃えるごみの出し方

  • 指定ごみ袋に入れて、口をしっかりしばって出してください。
  • 指定袋に入らない大きさは粗大ごみとなります。
  • 布団やじゅうたんなど指定袋に入らないものでも、裁断・分解して袋に入れば燃えるごみとして出すことができます。
  • 生ごみの水切りは十分に行ってください。
  • 紙おむつの汚物は取り除いてください。
  • ライターはガスを使い切って出してください。
  • 枝類は直径10cm以下・長さ60cm以内に切断して、片手で持てる程度にひもで束ねて下さい。
  • 落葉・草は土を取り除き、指定ごみ袋に入れる。
  • 油類は布や紙にしみこませるか、固めてから袋に入れてください。

紙類とは?

新聞紙・折込チラシ、ダンボール、飲料用紙パック、雑誌・雑がみが対象です。

紙類の例
雑がみの例…台紙・紙製のトレイ、菓子箱、ティッシュの箱、封筒、はがき、便せん、メモ用紙、包装紙、紙袋など。

紙類の出し方

  • 品目ごとにひもで十字にしばってください。ガムテープなどで止めないでください。
  • 紙袋の取っ手・ティッシュ取り出し口のビニール・ダンボールの留め具など、紙以外の異物は取り除いてください。
  • 紙パックは200ml以上の内側が白いものが対象です。できるだけサイズごとに分けて束ねてください。
  • 雨天時は透明ビニール袋に入れるなど、雨に濡れないようにしてください。
  • 小さな雑がみは雑誌の間に挟むか、紙袋に入れてひもでしばってください。

布類とは?

再利用・再生利用可能な衣類・布類が対象です。

布類の例
Tシャツ、シャツ、セーター、毛布、シーツ、タオルなど。

布類の出し方

  • 品目ごとにひもで束ねてください。
  • 汚れたもの破れたもの対象外です。燃えるごみへ。は。
  • 羽毛・綿入り製品、防火加工など特殊な加工の製品、皮・室内シューズなど異素材が混入したもの、作業服などのペット樹脂製品、体操服などネーム入りのものは対象外です。燃えるごみへ。

ペットボトルとは?

PET1マークのついた飲料・酒類・みりん・醤油のペットボトルが対象です。

ペットボトルの出し方

  • キャップをはずして水洗いし、つぶして、そのまま青い網袋に入れてください。
  • ラベルははがさなくて結構です。
  • 汚れの取れないものは燃えるごみへ。
  • マークをよく確認してください。プラマークのものはプラスチック製容器包装です。

プラスチック製容器包装とは?

プラマーク表示のある、プラスチック製の容器・包装フィルムなどが対象です。

プラスチック製容器包装の例
食品トレイ、弁当容器、卵のパック、納豆のパック、ラップ・フィルム、カップ麺の容器、レジ袋、菓子などの個包装、シャンプー・洗剤などのボトル、発泡スチロールなど。

プラスチック製容器包装の出し方

  • 水洗いして汚れを落とし、オレンジの網袋に入れてください。
  • チューブ類はカットして中身を洗ってください。
  • プラスチック製品そのものは対象外です。混ぜないでください。
  • 汚れの取れないものは燃えるごみへ。

缶・金属類とは?

小型家電、缶類、金属製品、スプレー缶・刃物などの危険物が対象です。

缶・金属類の例
トースター、電子レンジ、電卓、アイロン、扇風機、ストーブ、アルミ缶、スチール缶、スプレー缶、カセットボンベ、かみそり、包丁、延長コード、フライパン、なべ、白熱電球、LEDランプなど。

缶・金属類の出し方

  • 1辺が60cmを超えるものは粗大ごみです。
  • 収集かごがいっぱいで入らない場合は、ごみと表示して脇に置いてください。
  • 缶は水洗いして、つぶさずにそのまま収集かごに入れてください。
  • 家電等の電池、ストーブの灯油などは必ず取り除いてください。
  • 包丁など鋭利なものは刃先をアルミで包むか、口の広い缶に入れるなど、安全な形で出してください。
  • スプレー缶、カセットボンベなどは必ず使い切って出してください。穴開けは不要です。
  • 家電4品目・パソコンは回収できません。

資源びんとは?

飲料用・食品用・化粧品のびんが対象です。

資源びんの出し方

  • 水洗いして、無色・茶色・その他の色別に収集かごに入れてください。
  • 割れたびんはガラス・くずびん類へ。汚れの取れないもの、薬品・農薬びんは缶・金属類へ。
  • 一升びん・ビールびんはできるだけ販売店に返却してください。

ガラス・くずびん類とは?

ガラスのみでできた製品、割れたびんなどが対象です。

ガラス・くずびん類の出し方

  • 収集かごにそのまま入れてください。
  • ガラス以外が混ざったもの(ガラスの鍋フタなど)、クリスタル製品、鏡などは「缶・金属類」です。
  • 乳白色のびんはくずびんです。

陶磁器類とは?

陶磁器のみでできた製品(土鍋、植木鉢など)が対象です。

陶磁器類の出し方

  • 収集かごにそのまま入れてください。
  • 瓦・タイルは対象外です。
  • 急須の茶こしや取っ手など、陶磁器以外の部分は取り除いてください。

伊勢市のゴミ収集(回収)日

伊勢市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

伊勢市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

伊勢市の粗大ごみとは?

家庭から出るごみで、1辺が60cm以上のものが対象です。

長さ60cm~4m、太さ10cm以下の木材も回収対象です。
(長さ60cm未満の木材は燃えるごみへ出してください。)

粗大ごみの例
こたつなどの電化製品、タンスなどの木製家具、ソファ、自転車、石油ストーブ、布団など。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

清掃課

電話 0596-37-1443
所在地 〒515-0505伊勢市西豊浜町654
開庁時間 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始は除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

伊勢市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • 三重片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 0120-538-902
  • 無料相談はこちら

365日年中無休(受付時間:8時~20時)

このページの先頭へ